イザヤ 19章

「主はエジプト人を打ち、打って彼らをいやされる。彼らが主に立ち返れば、彼らの願いを聞き入れ、彼らをいやされる。」(22節)
 
 LBで今日の箇所をこのように訳しています。「神様は打ちのめしたあとで、もう一度建て直すのです。」この箇所をよくあらわしているのが次の小坂忠先生の「グッドバイブレーション」の本の中の一節です。

「私が小学生を過ごした埼玉県志木の時代、家の周りには麦畑が広がっていた。冬の寒い季節にはよく麦踏みを手伝った覚えがある。(中略)踏まれて強くなる麦。今の子育てに必要な教訓ではないだろうか。麦踏みをしないと麦はひょろひょろと丈ばかりが伸びて実を結ぶと折れてしまう。麦踏みをした麦は、背は低いけれど茎が太くて丈夫に育つのだ。」

聖書に、「主はその愛する者を懲らしめ」(ヘブル12:6)という箇所があることを心に留めたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>