箴言 8章

「知恵は真珠にまさり、どんな喜びも、これには比べられないからだ。」(11節)

箴言における「知恵」は人格化されて語られます。これは、「知恵」というのが単なる思考の問題ではなく、「生き方」そのものに関わることを示しています。ですから、箴言は一貫して、一時の快楽ではなく、「知恵」を求めることを勧めます。どんな宝よりも、「知恵」を求めることを勧めます。それでは、どこでまことの「知恵」を見いだすことができるのでしょうか?新約聖書にその究極的な答えを見ることができます。

「キリストは神の力、神の知恵なのです。」(Ⅰコリント1:24)

もし、本物の知恵を求めるならば、私たちはイエス・キリストとの関係からはじめなければなりません。イエス・キリストとの関係は、どんな宝にもまさり、何も比べることはできません。

「主よ、あなたは、銀よりも貴い。

主よ、あなたは、金よりも価値がある。

主よ、あなたはダイヤモンドより美しい。

あなたに比べうるものは何もない」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>